NO ID.のオリジナルデザインといえば、
クレイジーパターン柄
一見派手に見えがちなパターンも
コーディネートにマッチしやすいアイテム。
そんなクレイジーパターンデザインのアイテムを
スタイリングしてフォーカスします。

  • #STYLE1

  • OTHER PHOTO
  • インナーとボトムを白で統一した春夏の王道スタイルも、
    クレイジー柄のジャケットで外した印象。
    スリッポンなどで抜け感で、余裕のある大人のスタイリング。
    全体の色数を抑えることで、カジュアルすぎない印象。

  • OTHER PHOTO
  • インナーとボトムを白で統一した春夏の王道スタイルも、
    クレイジー柄のジャケットで外した印象。
    スリッポンなどで抜け感で、余裕のある大人のスタイリング。
    全体の色数を抑えることで、カジュアルすぎない印象。

  • Jacket ¥19,440

    T-Shirt ¥5,184

    Bottom ¥15,120

    Shoes ¥31,320

  • #STYLE2

  • OTHER PHOTO
  • OTHER PHOTO
  • 全体をブルーのトーンで統一したカジュアルスタイル。
    色調を統一することで、クレイジーパターンの
    シャツがスタイリングを際立たせる。
    フラワー柄のスニーカーもワンポイントのアクセントに。

  • Shirt ¥14,040

    Tank top ¥5,292

    Bottom ¥12,960

  • #STYLE3

  • OTHER PHOTO OTHER PHOTO
  • OTHER PHOTO

    シンプルなガウンとトラウザーのコーディネートも、
    スリッポン、アンクル丈のパンツ、ノーカラーの
    ジャケットで要所要所ポイントを置いたスタイリング。
    さらに、クレイジーパターンのシャツにより
    キレイ目ながらも主張するスタイリング。

  • シンプルなガウンとトラウザーのコーディネートも、
    スリッポン、アンクル丈のパンツ、ノーカラーの
    ジャケットで要所要所ポイントを置いたスタイリング。
    さらに、クレイジーパターンのシャツにより
    キレイ目ながらも主張するスタイリング。

  • Gown ¥15,120

    Shirt ¥17,280

    Bottom ¥12,960

    Shoes ¥31,320