AUTUMN OUTER vol.12020 collection

ニューシーズン注目のアイテムにフォーカス。

季節の変わり目に使えるのは、暑さを感じることなく
それであって秋を感じさせるアイテムが
継続して使えるアイテムの特徴。

そんな季節の変わり目に使えるガウン、シャツ、ジャケット、コート
アイテム別で紹介。

季節の変わり目から使える注目のアウターを紹介いたします。

大人の雰囲気が高まるショールカラーデザイン

ショール部分や袖口に飾りとしてパイピングを施して輪郭がハッキリした見栄えになります。本作のデザインに欠かせないのはウエストコードとして採用した大ぶりなタッセルが最大のポイントです。

Coordinate

大人の雰囲気が高まるショールカラーデザインのガウンコート。裏地がないパイピング仕立ての仕様はシャツ感覚で羽織れる季節の変わり目に取り入れやすい1枚。デザイン性の高いガウンには、シンプルなトップス、トラウザーがよく似合う。秋らしさを出したムーディーなブルーカラーが、秋らしさを演出。

変則的に素材を変えて編み立てた、
幾何学柄カットソー

濃色部分をシュリンクさせて、生地に凹凸をつけた表情のある素材感が特徴。ナロー幅のノッチドラペルと2つボタン、フィット感のある細身シルエットでありながら快適な着心地のイージージャケット。袖口のボタンホールは遊び心として第二ボタンのステッチのみ色を変え、アクセントを加えています。

Coordinate

秋口に使えるカットソー素材のジャケットには、変則的な幾何学柄モチーフを用いた今季の仕様。シャツ感覚で羽織れるジャケットでありながら、独創的な柄使いが遊び心を加えるスタイリングに。シャツ、スラックスはシンプルに。大人のカジュアルオータムスタイルがここに完成。

コートよりも格段に軽く、
季節の変わり目に重宝できる一枚

モッズコートの象徴的なシルエットになる裾のフィッシュテールを使いありきたりなチェックシャツをブラッシュアップしています。ポケットの形も手を自然と入れやすい形に仕上げ細かなとこにも気を配っています。

Coordinate

定番のチェックロングシャツもポケットが付属するなどアウターライクな仕様に。モッズコートの象徴的なシルエットになる裾のフィッシュテールを使いモディファイした本作。鮮やかでありながら秋を意識したチェックカラーは、1枚でも存在感のある仕様に。トップスには秋を意識したベージュカラーをより秋をイメージしたコーディネートに。

レイヤードな見栄えがモードな雰囲気をプラス

素材には継続して人気のポリエステルスウェードを採用。毛羽立った生地が光に当たる事で色味のコントラストが変化する雰囲気のある生地です。通常は襟と身頃はパーツが分かれているのですが本作は一体式にする事で首に沿ったシルエットに見えるパターンになっています。

Coordinate

秋らしいシックなワインカラーがひと際、際立つモードな雰囲気のオータムコート。さりげないレイヤードデザインがシャープな雰囲気を加速する。デザイン性の高いアイテムには、トップス、ボトムもデザイン性の高いアイテムで合わせるのが今年流。シャツ感覚で羽織れる注目のオータムコートスタイリング。