4/19会員様限定にお得なメルマガを配信

ご注文で2019SPRING/SUMMER COLLECTION VOL.2カタログプレゼント!

ボタンやファスナーなどの付属品を
使用せず計算高いパターンにより
生み出されたシルエットが個性を
放つドレープショールコート。
継続人気の本作はサマーシーズンの
レイヤードアイテムとして
軽快なカットソー素材に
アップデート。今回はカットソー、
シャツに合わせた着回し
スタイリングをご紹介。

ブラックメインのコーディネートでもショールコートの軽快なドレープが動きを与え春夏らしい雰囲気に。 インナーの総柄プリントでアクセントも充分。

コットン100%のドレープコートはTシャツと同じ素材感となっており馴染みの良いアイテム。 艶感を持たせたコーティングスキニーパンツと合わせることで質感の違いを表現した。 インナーのTシャツもプリントと刺繍を使いグラフィカルな仕上がりが目を引くスタイルとなっている。

縦縞とドットをミックスしたストール付きのシャツを合わせドレスライクな雰囲気に仕上げたスタイリング。 清涼感のあるホワイトスキニー使いがよりスマートな印象を引き立てる。

ホワイトデニムに柄シャツのNO ID.らしい大人の色気を感じる合わせにモードな佇まいをドレープショールコートでプラスする。 綺麗に整えたアイテム使いの中に羽織るだけで気取らないラフさを与えてくれるのが本作の魅力の一つ。