NO ID. LEATHER

2018 AUTUMN WINTER

いつの時代も変わらず男らしさの象徴であり
憧れでもあるレザーアイテム。
今季のコレクションでは移りゆくファッション
シーンの中でも揺るがない王道のモデルから
ハイブリッドなど多様化する現在を表現した
レザーアウターをリリース。
素材やシルエットに拘りコーディネートの
主役としての風格を与えてくれる
至高のレザーが完成した。

HOODED BLOUSON 1

  • 重ね着が前提となる季節に気になる窮屈感を
    袖ファスナーの水かきにより軽減。
    袖を開く事で間口が広がり腕時計やブレスレットなど
    嵩張る
    アクセサリーも自然と身に付けやすい
    仕様となっている。


  • 0.8mm厚のラムレザーをベースにセミアニリン仕上げを行い
    レザー本来の自然な風合いを残しキメ細かい銀面になっている。
    品のある落ち着いた艶感が
    カジュアルな印象を払拭し
    ワンクラス上の雰囲気を
    与えてくれる。

  • 縫製
    上質なラムレザーの質感を最大限に活かしたダイヤモンドキルティングは
    見た目の美しさだけではなく
    ダウンとフェザーのズレを防ぐ役割も備えている。
    ダウン特有のボリュームを押さえたスマートな縫製に。

  • パーツ
    本作のファスナーはYKK社製の
    ハイエンドモデル"EXCELLA"を採用。
    一本一本が研磨されており長年使い込んでもファスナーの滑りが非常に
    良く経年変化を楽しめるレザーと好相性のパーツとなっている。

  • ダウン&フェザー
    中綿にはダウン70%、フェザー30%の比率のダウンパックを内蔵し
    保温性と弾力性を確保。レザーによる防風性も合わさり外からの
    寒風を防ぎ中綿により体温を逃さない為、申し分の無い暖かさを実現。

  • シェルフード
    NO ID.のフードアイテムとして代表的なシルエットであるシェルフードを
    採用。モードな佇まいを感じるボリュームある表情が個性を発揮する。
    更にネックラインを覆うことで保温性も確保され
    実用面でも高いデザインを誇る。

RIDERS JACKET 2

  • 重ね着が前提となる季節に気になる窮屈感を
    袖ファスナーの水かきにより軽減。
    袖を開く事で間口が広がり腕時計やブレスレットなど
    嵩張る
    アクセサリーも自然と身に付けやすい
    仕様となっている。


  • 1mm厚のシープレザーに天然植物から抽出したタンニンを使った
    ベジタブルタンニン鞣しを施し1.2mm厚に仕上げている。
    使い込むほど艶や風合いをが増してくるので着るごとに
    愛着の湧くレザーとなっている。

  • 隠しポケット
    ヴィンテージレザーに見られるドラッグポケットの愛称で
    呼ばれている隠しポケットを左裾の内側に採用。
    シンプルながらも細部への拘りと遊び心を取り入れた
    小粋な作りをお楽しみ頂きたい。

  • パーツ
    本作のファスナーはYKK社製の
    ハイエンドモデル"EXCELLA"を採用。
    一本一本が研磨されており長年使い込んでもファスナーの滑りが非常に
    良く経年変化を楽しめるレザーと好相性のパーツとなっている。
    フロントファスナーはダブルファスナーを使い上下どちらからも開閉が
    可能となっており細やかなシルエット作りにも対応している。

  • チンストラップ
    本作は装飾を極力削りミニマルな趣きを重視している。
    従来は表に出ているストラップのスナップボタンも
    隠しボタンを使い
    細かい部分だがネックラインの表情をスマートに見せてくれる。